溝上慎一の教育論

詳細へ

Shinichi Mizokami's Website
ようこそ溝上慎一のウェブサイトへ

E-mail. mizokami at toin.ac.jp(atを@に変えて下さい)
できるだけメールでご連絡ください。
電話でご用件を伝えたい方は、メールでその旨をお送りください。

溝上慎一(Shinichi Mizokami, Ph.D.)

溝上コラボチーム

溝上コラボチーム

詳細へ

新着情報

最終更新日 2019年4月23日

一覧へ

2019年4月23日
【教育論のページ】最新記事 http://smizok.net/education/subpages/a_update.html
✓【高校/公民】杉山裕也([静岡県] 沼津市立沼津高等学校「個―協働―個の学習サイクルで現代的課題を考察する授業」
✓【高校/英語】工藤貴子(大妻嵐山高等学校)「教科書を超えた英語力ー現代社会と繋げる教科指導」
2019年3月28日
2019年度「リーダー育英塾」のご案内
電通育英会、中原淳さん(立教大学)と去年始めた「リーダー育英塾」を、今年も実施します。 高大社のトランジション改革を見据えて、高校、短大・大学の教職員が主な対象です。ただし、小中学校、専門学校の教職員でも、この改革テーマに繋げられるならば応募可能です。去年も中学校の教員、専門学校の教員が1名ずついました。

・日時:2019年8月17日(土)~19日(月)<2泊3日の合宿>
・場所:クロス・ウェーブ船橋 〒273-0005 千葉県船橋市本町2丁目9-3
・募集対象者と人数:原則、教育現場を持っている、高校または短期大学・大学の関係者 30名
・申込方法:申込フォームに必要事項を記載の上、選考課題とともに提出いただきます。
・選考課題:「トランジション(高大社連携)の視点を加味した自校の課題と解決策について」(400字~500字)
・応募締切:2019年4月23日(火)17:00
・参加費、宿泊費は無料です(ただし会場までの交通費は自己負担です)

詳しくはこちらをご覧ください。                 
2019年2月6日
【電車のページ】
新幹線いろいろ7-夕日を浴びて「のぞみ」他
2018年9月12日
tulipメーリングリスト:溝上研究室が運用するMLです。学校教育改革、学校から仕事・社会へのトランジション、教員や社会人の人材開発等に関する講演会、シンポジウム、研修会等の案内が配信されます。どうぞご利用下さい。
http://kyoto-u.s-coop.net/tulip/index.html
(*)これまで中学校・高等学校向けのMLでしたが、「未来のマナビフェス」のイベントを終えて、主に中高大社まで対象とするMLへと拡充しました。トランジションリレーをしていきたいと思っての拡充です(詳しくはこちら)。