溝上慎一の教育論

詳細へ

Shinichi Mizokami's Website
ようこそ溝上慎一のウェブサイトへ

E-mail. mizokami at toin.ac.jp(atを@に変えて下さい)
できるだけメールでご連絡ください。
電話でご用件を伝えたい方は、メールでその旨をお送りください。

溝上慎一(Shinichi Mizokami, Ph.D.)

溝上コラボチーム

溝上コラボチーム

詳細へ

新着情報

最終更新日 2018年1月17日

一覧へ

2019年1月17日
ワークショップ 第2期「リーダー育英塾」 3月下旬より募集開始
昨年から始めた中原淳さん(立教大学教授)と電通育英会との主催「リーダー育英塾」を2019年度も開催いたします。30名定員の宿泊形式のスクールリーダー研修です。主に高大の教職員が対象としていますが、短大、専門学校の教職員も可です。受講動機の内容によっては中学校の教職員も参加可能です(去年1名いました)。
日程と場所が決まっていますので、まずご案内します。
・2019年8月17日(土)~19日(月)
・クロス・ウェーブ船橋 〒273-0005 千葉県船橋市本町2丁目9-3
・【応募方法】申込みフォームに必要事項を記載の上、選考課題を提出いただきます。応募締切は4月下旬を予定しております。
・宿泊費、参加費等 無料です。 詳しくはこちら
2019年1月10日
【教育論のページ】最新記事 http://smizok.net/education/subpages/a_update.html
✓【小学校/社会】青野祐子([京都府] 向日市立向陽小学校)「話し合いで考えを深めることを目指した授業」
✓【高校/日本史】田所竜翔(大阪府立岸和田高等学校)「個人・ペア・グループの考察による史資料の読解」
2018年12月31日
【電車のページ】
年内最後の締めは横浜線と特急「はまかいじ」
大阪環状線国電を置き換え。新型車両323系登場
2018年10月11日
溝上の特別講演(最終講義)のご案内 第25回大学教育研究フォーラム
特別講演「教育を捨てて教育に戻れ!-大学の授業研究からトランジションをにらんだ生徒学生の学びと成長へ-」
私の、いわば最終講義です(!)。諸事情でバタバタと京大を去ってしまったので、ここで最終講義(的なもの)を設けてくれました。これまでの歩みをふまえて、これからの教育の課題を、教育を離れて教育に戻るという論法を使ってお話ししたいと思います。
日 時:2019年3月24日(日)11:00-12:30
 *フォーラムは3月23-24日の2日間にわたって開催されます。
場 所:京都大学百周年時計台記念館
参加費:フォーラムへの参加費として一般5,000円
 *プログラム等フォーラムの詳細はこちら
2018年9月12日
tulipメーリングリスト:溝上研究室が運用するMLです。学校教育改革、学校から仕事・社会へのトランジション、教員や社会人の人材開発等に関する講演会、シンポジウム、研修会等の案内が配信されます。どうぞご利用下さい。
http://kyoto-u.s-coop.net/tulip/index.html
(*)これまで中学校・高等学校向けのMLでしたが、「未来のマナビフェス」のイベントを終えて、主に中高大社まで対象とするMLへと拡充しました。トランジションリレーをしていきたいと思っての拡充です(詳しくはこちら)。