電車のページ

様変わりするJR北海道の特急3-789系特急「ライラック」復活

2018年2月3日

一覧へ戻る

「様変わりするJR北海道の特急」第3弾(第1弾第2弾)は、2017年3月ダイヤ改正で登場した札幌-旭川を結ぶ特急「ライラック」の特集である。2007年に廃止されたかつての特急「ライラック」を、車両を変えて復活した形だ。これに伴い、「スーパーカムイ」を「カムイ」に変更。札幌-新千歳空港は「快速エアポート」という列車名に変えて接続していたが(写真10)、「快速エアポート」は独立・分離させた。

<写真1> 函館本線伊納-近文 789系0番台特急「ライラック」 2018年1月

<写真2> 函館本線美唄-光珠内 789系1000番台特急「カムイ」 2018年1月

<写真3> 函館本線岩見沢駅 789系0番台特急「ライラック」 2018年1月

<写真4> 函館本線美唄-光珠内 789系0番台特急「ライラック」 2018年1月

<写真5> 函館駅 789系0番台特急「スーパー白鳥」 2011年2月
*0122-2012の再掲。「ライラック」の車両789系0番台は、北海道新幹線開業に伴って廃止になった特急「スーパー白鳥」(新青森-函館)の車両を転用したものである。

<写真6> 東北本線千曳-野辺地 789系0番台特急「スーパー白鳥」 2009年12月
*0110-2010の再掲。<写真5>の一時代前の写真です。東北新幹線が新青森まで延伸する2010年までは青森-八戸を結んでいました。写真の千曳-野辺地はこの区間にあります。詳しくはこちら

<写真7> 函館本線旭川駅 789系0番台特急「ライラック」(横サボ) 2018年1月
*LED表示なので、シャッタースピードを落とさないといけなくて撮影が面倒です

<写真8> 函館本線旭川駅 789系0番台特急「ライラック」 2018年1月

<写真9> 函館本線旭川駅 789系1000番台特急「カムイ」(横サボ) 2018年1月
*2017年3月のダイヤ改正で、「スーパーカムイ」(写真10)から「カムイ」へ変更。

<写真10> 函館本線旭川駅 785系特急「スーパーカムイ」 2009年2月
*0319-2009の再掲。

<写真11> 函館本線旭川駅 789系1000番台特急「スーパーカムイ」 2009年2月
*高架する前の旧旭川駅ですね。詳しくはこちら

<写真12> 函館本線光珠内-美唄 789系0番台特急「ライラック」 2018年1月

一覧へ戻る