電車のページ

NG集-「サンライズ出雲」伯備線、山陰本線

2008年8月11日

一覧へ戻る

鉄ちゃんワークはうまくいなかいことばかり。天気、駅ホームの入線場所などなど。今回はすでに紹介した写真の舞台裏。

伯備線上菅駅通過 285系寝台特急「サンライズ出雲」

<写真1>伯備線上菅駅通過 285系寝台特急「サンライズ出雲」 2008年6月 *撮影に入った上菅駅の1日目は雨だった。朝8:10。快晴に恵まれた2日目の出雲はこれ。

伯備線上菅駅通過 285系寝台特急「サンライズ出雲」

<写真2>伯備線上菅駅通過 285系寝台特急「サンライズ出雲」 2008年6月
*<写真1>の後部。悔しいから逃げていく後ろも撮影。(泣)

山陰本線出雲市駅 381系特急「やくも」

<写真3>

山陰本線出雲市駅 381系特急「やくも」

<写真4>

山陰本線出雲市駅 381系特急「やくも」

<写真5>

山陰本線出雲市駅 381系特急「やくも」

<写真6>

山陰本線出雲市駅 381系特急「やくも」 2008年6月

*<写真3>の位置でピントをあわせている。4両編成とはいえ、カーブの写真(たとえばこんな感じ)になると予想していた。しかし、短すぎたか。後ろが見えない。(泣)それなら正面写真を大きく撮ろうとシャッターを切り続ける。が、あーあー、私の予想をまた裏切って横の番線に逃げていく(写真4~6)。側面も逆光。ピントをあわせなおす気力も無し。がっくり(泣)

山陰本線出雲市駅 285系寝台特急「サンライズ出雲」

<写真7>山陰本線出雲市駅 285系寝台特急「サンライズ出雲」 2008年6月
*操車場から始発出雲市駅に入線する「サンライズ出雲」。夏至直後で夕日が赤々としており、逆光を利用した写真を撮ろうとしたが、ただのド逆光の写真となってしまった。がっくり。(泣)しかたがないので、停車してから後部をカシャ。

山陰本線出雲市駅 285系寝台特急「サンライズ出雲」

<写真8>山陰本線出雲市駅 285系寝台特急「サンライズ出雲」 2008年6月
*<写真7>でがっくりきた私は、あかあかとする夕日を浴びながら東京へと向かって去っていく出雲を撮影しようと考えた。<写真9>は出雲の出発する1分前に試し撮りした快速列車。良い光だ。しかし、出雲が去っていく18:55に光は消えていた。(泣)

山陰本線出雲市駅入線 キハ126「快速とっとりライナー」

<写真9>山陰本線出雲市駅入線 キハ126「快速とっとりライナー」 2008年6月
*鳥取発・出雲市行き。この快速が18:55に出雲市駅へ到着すると、「サンライズ出雲」が出発する。わずか30秒か1分でこれだけ光が変わる。がっくり。(泣)

山陰本線安栖里(あせり)駅通過 183系特急「たんば」

<写真10>山陰本線安栖里(あせり)駅通過 183系特急「たんば」 2008年7月
*車掌さん上を見上げること10分近く。邪魔なんですけど。。。(笑)。しかし、いちおう撮ったが、この気動車、高速化した最新式とはいえ、デザインがあまりにダサイ。しかも2両なので編成写真が撮れず正面から撮るしかない。昔は「まつかぜ」長大編成だったのに。ダサイので、写真は白黒にした。

一覧へ戻る