電車のページ

E781系特急「つがる」運用離脱-やっぱり冬は雪ですね21

2011年3月6日

一覧へ戻る

この冬最後の「やっぱり冬は雪ですね21」は、2010年12月の改正で運用から完全に外れてしまったE751系の特急「つがる」(写真1・2)。2000年に登場した新型車両で、まだまだ引退するには早すぎると考えられていたが、最近この春から4両に再編成にして運用を再開するという発表があった。現在、「つがる」には、485系3000番台が使用されている(写真7・8)。

奥羽本線鶴ヶ坂-大釈迦 E751系特急「つがる」

<写真1>奥羽本線鶴ヶ坂-大釈迦 E751系特急「つがる」 2009年12月
*吹雪です。踏切が近くにないので、電車がいつ来るのかわからない。肉眼で見えたときには、すぐそこまで来ているので、いつ来てもいいという気分で待っていなければならない。かなり気分と体力を消耗します。こういう状況での撮影は三脚がないと死にますね。基本的には三脚使わない派なのですが、吹雪の中での撮影だけは使うことにしています。

奥羽本線鶴ヶ坂-大釈迦 E751系特急「つがる」

<写真2>奥羽本線鶴ヶ坂-大釈迦 E751系特急「つがる」 2009年12月
*有名な鶴ヶ坂カーブの撮影地。いつ行っても人がいる。

東北本線狩場沢-清水川 E751系特急「つがる」

<写真3>東北本線狩場沢-清水川 E751系特急「つがる」 2009年12月

青森駅 E751系特急「つがる」

<写真4>青森駅 E751系特急「つがる」 2009年12月
*電車は走ってくる正面を撮るもの!というセオリーを持っている鉄ちゃんはけっこう多い(たとえば左の写真3)。しかし、雪の中での撮影では、すべてが真っ白でモノトーンになるので、私は赤のテールランプをアクセントにして、けっこう後ろを撮ります。私の撮影ポイントの一つ!<写真6>もその一つ。

奥羽本線大館駅 待合室ポスター

<写真5>奥羽本線大館駅 待合室ポスター 2010年12月
*新青森駅開業ポスター。若者がおっちゃん二人にはさまれて・・・なんて妙に気になってじーっと見ていたポスター。

奥羽本線秋田駅 485系3000番台特急「つがる」

<写真6>奥羽本線秋田駅 485系3000番台特急「つがる」 2010年12月

奥羽本線大館駅 485系3000番台特急「つがる」

<写真7>奥羽本線大館駅 485系3000番台特急「つがる」 2010年12月
*2010年12月の改正前までは6両が基本編成だったが(写真9)、改正後は4両で運転している。うーん、今ひとつだな。

奥羽本線秋田駅 485系3000番台特急「つがる」

<写真8>奥羽本線秋田駅 485系3000番台特急「つがる」 2010年12月
*特急「つがる」が青森止まりとなったのは、2010年12月改正以降のこと。それまでは青森駅を経由して、東北本線の八戸まで行っていた(写真10は青森-八戸間の区間)。東北新幹線延伸・新青森駅開業で、東北本線青森-八戸間は廃止。現在は第三セクター「青い森鉄道」となっている。時刻表からも消えた。(泣)

青森駅入線 485系3000番台特急「つがる」

<写真9>青森駅入線 485系3000番台特急「つがる」 2009年12月

東北本線狩場沢-清水川 485系3000番台特急「つがる」

<写真10>東北本線狩場沢-清水川 485系3000番台特急「つがる」 2009年12月

青森駅 789系100番台特急「スーパー白鳥」

<写真11>青森駅 789系100番台特急「スーパー白鳥」 2009年12月

青森駅 789系100番台特急「スーパー白鳥」

<写真12>青森駅 789系100番台特急「スーパー白鳥」 2009年12月
*<写真11>で顔をふきふきして、さあ函館に向けて出発です!

一覧へ戻る