電車のページ

伯備線特急「やくも」-堂々たる9両編成

2011年5月2日

一覧へ戻る

特急「やくも」に限らないが、正月やゴールデンウィークなどの多客期の特急は増結されて編成が長くなる。特急「やくも」の場合、近年日根野電車区(和歌山)から旧「くろしお」車両の381系を借り入れて増結するので、国鉄色の色合いとなる(写真2)。

山陰本線米子駅 381系特急「やくも」

<写真1>山陰本線米子駅 381系特急「やくも」 2010年5月
*始発のやくも2号、始発の出雲市駅4:47分発。日本一早い始発特急らしい。

山陰本線宍道駅 381系特急「やくも」

<写真2>山陰本線宍道駅 381系特急「やくも」 2010年5月
*ゴールデンウィークのような多客期には日根野電車区(和歌山)所属381系を借り入れて増結!堂々たる9両編成。しかも国鉄色だ。

伯備線根雨-黒坂 381系特急「やくも」

<写真3>伯備線根雨-黒坂 381系特急「やくも」 2010年5月

伯備線根雨-黒坂

<写真4>伯備線根雨-黒坂 2010年5月
*地方ではよくあることだが、通学途中の女子高生に「おはようございます」と声をかけられる。

伯備線根雨-黒坂

<写真5>伯備線根雨-黒坂 2010年5月
*畑のそばで写真を撮っていたら、おばあちゃんが来てせっせと畑仕事。「写真撮らせて下さい」と言ったら、「ゆっくりしていってええよ」と返してくれる。お疲れ様です。<写真6>はここでの1枚。

伯備線根雨-黒坂 381系特急「やくも」

<写真6>伯備線根雨-黒坂 381系特急「やくも」 2010年5月

山陰本線東山公園-米子 381系特急「やくも」

<写真7>山陰本線東山公園-米子 381系特急「やくも」 2010年5月
*この緑の「やくも」、2010年8月以降、定期運用から外れているようだ。2011年5月現在、「やくも」すべて<写真1の>愛称「ゆったりやくも」で運用されている。

山陰本線東山公園-米子 381系特急「やくも」

<写真8>山陰本線東山公園-米子 381系特急「やくも」 2010年5月

山陰本線宍道駅 381系特急「やくも」

<写真9>山陰本線宍道駅 381系特急「やくも」 2010年5月
*宍道湖の最寄り駅だが、ご飯食べるところがなくて、ひもじい思いをしました。(泣)これ撮って、米子に戻る。

山陰本線宍道駅 381系特急「やくも」

<写真10>山陰本線宍道駅 381系特急「やくも」 2010年5月

山陰本線米子駅 381系特急「やくも」

<写真11>山陰本線米子駅 381系特急「やくも」 2010年5月
*米子駅の真ん中の線路が無くなっている(泣)。しかも、なんだこの架線柱は!この場所で1枚と思って、せっかく米子駅に来たのに・・・。がく(泣) ちなみに、<写真12>は同じ場所の工事前の写真。晴れなくて、また来ようと思ってとりあえず撮っておいたボツ写真。「やくも」の塗装も、紫色から緑へと変更していっていた最中の時期だ。

山陰本線米子駅 381系特急「やくも」(旧塗装)

<写真12>山陰本線米子駅 381系特急「やくも」(旧塗装) 2008年6月

一覧へ戻る